ひと足早い秋の訪れ(^^)

 

先日花火大会が、雲天の中開催され、

小雨の中、打ちあがる花火を見ながら、

「もう夏も、終わりなんだなぁ…。」と、少し寂しくなってしまいました。

 

そして、少しずつ季節が夏から秋へと移っていることを、感じます。

日中は、まだまだ暑いですが、朝夕は涼しい風が秋の訪れを教えてくれます。

 

 

ルネ・ラリック

 

フランスの宝石と呼ばれたガラス工芸家

彼の作品の持つ圧倒的な存在感

 

 

 

 

細部まで美しく、そして力強く

 

ゆったりと、全ての人を受け入れてくれる女神のよう

 

 

 

 

無機質でクール、直線と曲線

 

そして、硬質なガラスがふぅわりと、柔らかに羽根を広げます。

 

 

 

見つめた途端、時が止まり……

 

ほんの一瞬?

自分がどれほど見つめていたかも分からなくなるほど、時間の流れるのを忘れてしまう……

 

永遠に見つめていたい程、ラリックに魅せられています……

 

 

 

 

そして、

自分が息を止めて魅入っていたことに、気がついて……。

 

静寂の中、ラリックに魅せられた夏の終わりの午後でした。

 

 

 

 

この度の九州北部の大雨で、被害にあわれた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

 

一日も早く、皆さまが心安まる毎日に戻ることができますように、お祈りいたしております。

 

 

 

※Instagram更新中です(^^) ギャラリー陶夢Instagram からご覧いただけます♪

鹿児島市甲突町にある、ミッドセンチュリー家具を取り扱う姉妹店、HARRYS ANTIQUE MARKETのホームページはこちらです→ HARRYS ANTIQUE MARKET 是非ご覧になってみられてください☆HARRYS ANTIQUE MARKET Instagramもよろしくお願いいたします☆