夏といえば・・・。

 

 

台風の影響もあってか、鹿児島はなかなか梅雨が明けません・・・。

ですが店内は、そんなじっとり、じめじめしたお外と真逆!

色とりどりの美しいガラスたちが輝いています☆

 

 

 

 

突然ですが、陶夢スタッフにはお酒好きが何名か潜んでおります・・・。(笑)

 

今日はそんな陶夢のお酒好きが、お酒好きの方にも、そうでない方にも、このグラスはお酒を注ぐとこんなに美しいのですよ!

と数点おすすめのグラスをご紹介させて頂きます♪

 

 

 

まずは、グラン・メゾンであるバカラのミケランジェロシリーズ☆

こちらのグラスは刻印無しの古いお品物です。

シンプルな金彩ですが、金彩無しとは大違い!何を注いでも、上品な佇まいです♡

今回はウォッカ・マティーニを・・・。

『Shaken, not stirred 』というジェームス・ボンドの名台詞が聞こえてきそうです♪

 

 

 

次のグラスも特徴的な、品のある金彩が施されております!

こちらは、ドーム社の作品です♪

とても珍しい樽型グラスに、取っ手付!なんだか小さいビアジョッキみたいで可愛いです♡♡♡

こちらのグラスにはモヒートを・・・美味しそうです・・・。

使用したラムはHavana Club の7年!やっぱりモヒートにはこれですね♪

お庭のミントを使いました☆

 

 

今までも何回か登場している、サン・ルイのクリュニーシリーズ♪

色ガラスで、取っ手が付いています!

ヘミングウェイが愛したと言われるフローズン・ダイキリを合わせました♡

こちらには、カリブ海で愛されているBRUGALのラムを使用、グラスとの相性を考えてレモンでさっぱりと♡

オーナーの「美味しい!」いただきました♪

 

 

 

そして、お酒好きスタッフで選んだ、ウォッカ用グラスたち♡

サン・ルイのトラミネール、バカラのパリ、プレステージ、シャム、ドーム、サン・ルイのトミー

冷えたウォッカの温度が上がり、香りが立ち上ってきます!

「ウォッカには、キャビアだよね。サーモンやチーズも美味しいよね!」

なんて話していると・・・。

 

 

 

 

とあるお客様が、「面白いの見つけたんだ!差し入れだよー!」とシャンパーニュを!

デボルド・アミオー 1986!

通常のデボルドと違うラベルです!さいきんデゴルジュマンされたお品物ではないのでしょうか?

とにかく、こうして火が付いた私達は止まりません!!!

 

 

 

10分ほどでパパッと作ってしまいました☆

エスカリエード・クリスタルのコンポート、プレートのセットを使用しました♪

一枚一枚ハンドペイントなので絵違いです!

ミントグリーンカラーでテーブルがとっても華やかに♡

お料理とウォッカとの相性も◎

 

 

ブリニに、イベリコの生ハム、メロンといちぢく☆

こちらは、さっぱりしたシャンパーニュと♪

 

 

 

お庭のいちぢくやお客様から頂いた、あまーい旬のフルーツには・・・。

 

 

 

頂いたシャンパーニュを合わせて♡

何てきれいな黄金色!

ドームのシャンパーニュグラスに注ぎます♪

 

 

わらび餅はラリックに入れて、デザートワインと♡

こちらは1998の貴腐ワインです!

写真右上に少し写っておりますバカラ社のパリシリーズを使いました♪

どれも最高のマリアージュで、その日のお仕事はとっても捗りました☆

 

 

只今、陶夢のエントランスホールには、このようにグラスがディスプレイされております♡

見ているだけで気分は梅雨明け♪

楽しい夏がやってきますね!

 

 

 

 

陶夢には様々な種類のグラスがあります!

世界に一つだけのアンティークグラスだと思うと、お酒はもちろんのこと、普通のお水を飲んでも、とっても美味しく感じるのです♡

 

 

 

 

見ているだけで涼やかな気分になれるガラスたち・・・。

 

皆さまも今年の夏にむけて素敵なグラス、いかがでしょうか☆